スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命日 ④

今日は今までより遥かに、
救いようもないくらい暗い話になってしまうと思います。
絶対ひきます。
こんなの「夕月夜」らしくない!
と仰られる方もいるでしょう。

でもそれがこのブログを書く一番の動機だし、
私の一番根底にある揺るぎない思いだから。

書くべきかどうか悩んだりもしたけれど、
やっぱり書かずにはいられないから、
書こうと思います。


でもやっぱしょっぱなからイタイんです。


それらを全部踏まえた上で、
それでもまぁ読んでやるかな
って方だけ「続きをよむ」をクリックして下さい。


私の一番の願いは
死ぬこと。


そんなことわざわざ願わなくたって、
人はいつか死んでしまう。
そんなのは知ってる。

だけどそれはなるべく早くであって欲しい。

太く短く生きたい。

例え今死んでしまったって後悔しない。
いつ死んでも後悔しないように、生きてきたつもりだし、
何かやり残した事があったとしても、
死ねるならもうそんなことどうだって良い。


でも決して自分で命を断ったりとか、できない。
その後の事を考えると、病死か事故死がベストなんだ。


だから、自分から命を断ったりと俊ちゃんのこと、
羨ましくもあり、
尊敬したりする。




かつて一度だけ、それを友達に言った事がある。

「君が死んだら皆悲しむし、俺だって悲しいよ」

したらそう言われた。

でもだからこそ、私は安心して死ねる。
悲しんでくれる人がいる。
それはとても幸せな事。
生きてて良かったって思える。

だって悲しんでくれる人がいないのに死んだって意味ないじゃない。
それこそ本当に悲しいだけ。


私は、何か残したい。
私が生きてた証し。

私が死んで、誰かの中に深い傷を刻むことができるならそれこそ本望。
ヒドイ話だって重々分かってるけど。


少しでも多く残せるように、
少しでも深く刻めるように、
私が生きる理由はそれだけで充分。


大型の台風みたいに、強い影響力を持って
全部めちゃくちゃにして
跡形もなく消え去りたい。


もうずっと私の中にある願い。
きっとこれからだって
私がいくら変わってしまったって、
これだけは、変わらない。
この思いが、私の全て。


俊ちゃんのお葬式。
あの瞬間。
誰もが俊ちゃんのことを思ってた。
大きな悲しみがそこにはあった。

こんな風に死ねたら良いと思った。
強く、思った。



FC2 Blog Ranking 人気blogランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Motion Calender
プロフィール

*mie*

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

Author:*mie*
3年と半年ちょっと続いた遠距離恋愛もついに幕引き・・・
これからは新しい恋愛に関してどんどんお惚気ていく予定(笑)



*記事と関係のないコメントは削除させていただく事があります。ご了承くださいm(_ _)m*

ブログランキング

FC2Blog Ranking
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
*ブログランキング参加中*
よろしくお願いします♪

カウンター
最近のトラックバック
haco*niwa

フリースタイルなヒトのツーハンカタログhaco.no.17

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

goober
ニコット
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。