スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0907デート ③呪縛

お店の前のメニューをじっと見ていたのだけど、
アボカドのとモッツァレラのとどちらが良いかまったく決められなくて

「じゃあ半分ずつ食べれば良いがん」

って、店内へ。

店員さんは店先の私たちのイザコザに気が付いていなかったらしく
ごくごく普通の接客態度。

ちょっとだけ安心したのだけど、
でも今思えば私の目は間違いなく真っ赤だったんだろうから
やっぱり気が付かれていたのかも。。

狭い店内には、壁に沿ったカウンター席が両端に3つずつあるだけで、

私と先輩は壁を見つめたまま
並んで座って、ハンバーガーを食べた。

最初は私がモッツァレラ、
先輩がアボカドの。


パンがふわふわで美味しくて
涙がこぼれて
美味しいと思ったのに
味なんてちっとも分からなくて

先輩に見られたくなくて
ずっと先輩とは反対側の、壁の角っこを見つめていた。


ふと気づいたら、先輩はもうそのまま全部食べちゃうんじゃないかって勢いで
あわてて私のモッツァレラを差し出した。

「アボカド・・・」

先輩は「は?」
って怪訝な顔。

半ば強引に交換したら
なんだかすごく不服そうな顔で。

でもだって半分ずつって言ったじゃん。


アボカドもやっぱり泣きながら食べた。

普通に、笑って楽しく食べられたら良かったのに。

そしたらきっとものすごく美味しくて、
佐世保バーガーはなかったけど、他のも美味しかったね~
って、幸せだった。


私の言葉が足りてなかったんだなぁって
これを書いていて痛いくらい思うんだけど、

あの目を見てしまったら、もう何も言えない。
何も言えなかったよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Motion Calender
プロフィール

*mie*

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

Author:*mie*
3年と半年ちょっと続いた遠距離恋愛もついに幕引き・・・
これからは新しい恋愛に関してどんどんお惚気ていく予定(笑)



*記事と関係のないコメントは削除させていただく事があります。ご了承くださいm(_ _)m*

ブログランキング

FC2Blog Ranking
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
*ブログランキング参加中*
よろしくお願いします♪

カウンター
最近のトラックバック
haco*niwa

フリースタイルなヒトのツーハンカタログhaco.no.17

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

goober
ニコット
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。